バーバーの幸福とは

 この歳になると、同期と比べて収入が多いとか少ないとか、いい車に乗ってるとか、いい家に住んでるとか、美人の奥さんもらったとか、少しは気になるけれど、コンニャロ〜〜!!ってほどでもなくなった。
 結局突き詰めてみると、床屋の幸福はいい仕事ができるかどうかにかかっている。目の前のお客様にいい仕事ができたら一日じゅうハッピーで、いい仕事ができなかったら悔しくて悔しくて消えてしまいたくなる。単純なものだ。
 世界平和も大事だけれど、もし敵国に拉致されて強制収容所で監視官の頭を刈れと言われても、カッコよく仕上がるかどうかに一喜一憂するんじゃないかな。そんな気がするぞ(^^;

 さて、そろそろキングオブバーバーバトルに出かける準備をしますか。


« ゴールデンウィークのお休みは5/1(月)のみです | メイン | ジャズシンガー »