めんどくさい奴

 自分のことが「そうとうめんどくさい奴だ」という自覚はある。わかっちゃいるけどホセメンドーサ。ほらめんどくさいでしょ(^^;
 どういう奴がめんどうくさいかというと、「これが正しいのだ」「自分はこうなのだ」みたいなことばかり言う人。年がら年中「そうなのだ」「これでいいのだ」とやってるまさにわたしのことである。

 他人にしてみれば、「ああ、そうでっか」そう言われて終わり。何か物を書くと言うことは、多少なりとも読む人に共感してもらわないと書く意味がないわけで、ひたすら「こうなのだ」「これでいいのだ」とバカボンのパパみたいなこと言っててもしょうがない。「ああそうでっか」と言って素通りされる前に、こちらから歩み寄らないといけない。

 自信満々であんなこと言ったけど、「本当にこれでいいのかな?」「自分は正しいのかな?」と揺れるところに人々の共感が生まれるんじゃないかなぁ?そうじゃないかなぁ?
 やっぱりめんどくさいわ!!( ̄▽ ̄;


« バーバー懇親会 | メイン | 毒にも薬にもならん奴 »