OSAKA STRUTTIN'

 先ほどインフラノイズ社長が見えて、ORTHO SPECTRUM x JIMMY JAZZ コラボTシャツのサンプルをお渡ししたのだが、ついでに「ちょっと聞いてほしいCDがある」といって、二枚のCDを手渡された。一枚をその場でかけてみると内容はジャズのピアノトリオ。よくオーディオショウのデモでかかっていそうな高級感溢れるサウンドだ。
 もう一枚はそれを社長がリマスターしてCDーRに焼いたもの。おっ!こっちの方がいいですね!サウンドが澄み切って、ピアニストも自然体で弾いている雰囲気が伝わってくる。

「多分こんなふうに弾いてるんじゃないかと思ってフィーリングでリマスターしたんです」
 こういうこともできるのか。さすが数々のマスタークオリティCDを世に送り出しているだけあって見事なサウンドだ。これと比べると前者は少々力みすぎに聞こえてしまうなー。
 JimmyJazzもこんなメーカーにサポートしてもらって幸せだ。これだから何がなんでもコラボTシャツ作りたかった。やはり大阪が世界に誇るすごいメーカーなんだインフラノイズは。


« インフラノイズコラボTシャツ | メイン | その手はないよ スアベシート »