オリジナル玄関マット納品

 永年の夢だった、というとちと大げさだが、ずっと作りたかったJimmyJazzオリジナルの玄関マットがついに完成した。業者に製作を依頼してから約三ヶ月、ようやく本日納品となったのだ。
 自分で考えた名刺のデザインを流用しただけなのだが、フリーハンドで描いたトランペットの絵の端がギリギリまで来るようにしてくれと言ったのが通らず素材変更、また「the finest barber since 1988」の字が小さすぎて表現できないと言われて作り直したり、途中わたしが入院したりで、すぐにできるはずのものがえらく遅れてしまった(^^;

 肝心の出来栄えだが、なかなかゴージャスでカッコよくできたのではないかと自画自賛。グレーベースと反転させたブラックベースの二種類が月替わりで当店の玄関に敷かれる。まずはグレーからスタート。ブラックもぜひ見て欲しいので二ヶ月に一度と言わず毎月散髪に来てください!( ̄▽ ̄;


« ムスターチェ・ビューラー | メイン | ジャズを知らない人にジャズのデザインはできない »