靴修理

ジャズの聴ける理容室 JimmyJazzさん(@jimmyjazz4343)が投稿した写真 -

バーバーイベントに顔を出すようになって、なぜか出番が増えたコンビのウイングチップ。JimmyJazzを始めて1年後くらいに買ったので、もう27年くらい前の物だ。革もひび割れて踵が裂けてしまい、もう捨てようかと思ったのだが、ダメ元でJR塚本駅の靴修理の店に持ち込んだら直ると言う。踵の裏から革を縫い付け、裂けた部分は接着剤で貼り合わせる。いっしょにつま先の革補修もしてもらって三千七百円。新品同様というわけにはいかないが、新しく買おうにも売ってないし、これでまたバーバーの集いに履いて行ける。
ベルトがちぎれたレッドウイングのエンジニアブーツも捨てなきゃよかったなー(^^;


« アリエナイほどウレテイル | メイン | キャスケット »