おっさんこそカッコよく写るんです!

ジャズの聴ける理容室 JimmyJazzさん(@jimmyjazz4343)が投稿した写真 -

 ネットラジオで『ジャズが聴ける理容室には肝心のヘアスタイルの写真がない!」と仁藤洋平氏から指摘を受けたので、このところよくお客様に頼み込んで写真を撮らせてもらっている。カットの後わずか1分ほどの時間で、撮影交渉と撮影をこなして何とか絵になる写真を残さないといけないからかなり緊張する。一糸乱れぬセットでバッチリ決まれば最高なのだが、なにぶん時間が限られているから何度も撮り直しというわけにもいかず、わずかな時間内に気持ちを集中して撮影するのだ。しかもiPadでw

 お客様にはモデルになってもらってるのだから、絶対にカッコいい写真をアップしたい。かっこ悪い写真がNGなのは当然として、暗くて髪の流れがよく写らなかったり、逆に明るすぎて白が飛んでしまったり、思ったより撮れ高が少なかったり。素人がやると苦労の連続である。
 「何となく撮ってみました」だけではダメで、見てる人に何かが伝わらないことには意味がない。「薄毛だけどこんなにカッコいいぞ!」とか「白髪のおっさんだけどイケてるだろ!」とか、そういうコンプレックスを逆手に取るようなのが一番やりたいんだけど、そういう人はなかなか撮らせてくれないんだよねー(^^;


« ブレてないっていいな | メイン | 床屋に生まれついて »