ブレてないっていいな

床屋は世間一般と隔絶された空間なので、なんでもアリの独自の進化を遂げたユニークで濃い〜店がけっこう多い。そんななかでも広島にある青之別珍理髪店は格別である。こちらはリーゼント一筋、その姿勢は一貫しており揺るぎない。JimmyJazzより三年ほど新しいが、ほぼ同期といっていいだろう。当店がブレブレに右往左往しながらここまできたのに対し青之別珍さんはまったくブレてない。これは称賛に値する。わたしもジャズで行こうと決める前にオールディーズを試してみたが、ネタがすぐに尽きて飽きてしまった。その点ジャズは聴くものがものすごく多いからこうして長きにわたり続けてこられたのだ。それに皆さんが思ってるほどゴリゴリのジャズしかかけないわけじゃなく、特にクリスマスシーズンにはクラシックとか夏はボサノヴァとかフュージョンとか、ブレブレなのである。それに比べて青之別珍さんは顧客に「ここの技術は世界一」と言わしめるほど。わたしもいっぺんくらいそんなふうに言われてみたいが、おそらく無理だろうなあ〜(^^;


« まじめに勉強会 | メイン | おっさんこそカッコよく写るんです! »