カジュアルウェア+シチサンがめちゃオシャレ

 わたしがよく見に行くファッションサイトで >「KnowerMag」というところがある。ここで主張している内容を簡単に言うと、「ドレスアイテムだけの組み合わせだとビジネススタイル、カジュアルアイテムだけでまとめると子供っぽくなり、どちらもオシャレに見えない。オシャレに見せるコツはドレスとカジュアルの組み合わせにあり」ということを繰り返し述べている。
 ついドレスアップ過剰のキメキメになってしまい、「お前一体何者やねん!?」というような出で立ちになってしまうMasterも、「KnowerMag」を読んでなるほどと納得した次第。

 しかし、管理人のMB氏の髪型が若干カジュアルすぎるきらいがある。ハードパートのシチサン(フェード)刈り上げにしたらもっとオシャレでかっこいいのに。
 よく、シチサンのバーバースタイルにしたいけど、服装がカジュアルだから似合わないのではないかと心配するお客様がいらっしゃるが、むしろカジュアルウェアにこそシチサン分けのポマードでぐっとオシャレに見えるのだ。

ジャズの聴ける理容室 JimmyJazzさん(@jimmyjazz4343)が投稿した写真 -

 ほら、この写真、Gジャンにチェックシャツ、Gパンという全身カジュアルスタイルだけど、髪型をシチサンにしただけでドレス(シチサン)とカジュアルのバランスが拮抗して、オールドアメリカンなホリデーっぽくオシャレに見えるでしょ?
 シチサンはビジネススーツにも合うけれど、むしろスーツにネクタイなら髪型をラフに崩した方がオシャレに見える。大事なのはドレスとカジュアルのバランスなのだ。


« ヒゲでも生やしてみるか | メイン | JimmyJazzでなくてはならない理由 »