マイ電柱の建て方

 テレビの「タモリ倶楽部」に出水電器の”マイ電柱”が出るらしいという情報をキャッチしたので、REGZAの録画予約をセットしたが、関西は放送が1ヶ月ほど遅れているらしい。そのうちYouTubeで出るだろうと思ったら出た出た!というわけで早速視聴。

 おお〜、島元社長も仁木さんも元気そうでなにより。番組も好意的で面白くまとめられていた。一緒に見ていた家内に「あんなもの(マイ電柱)欲しいの?!」と訊かれ、一瞬ウッとたじろいでしまった。JimmyJazzは府営住宅だから敷地内に電柱を建てるのは無理だし、自宅も庭がないからどっちにしても無理である(^^;

 最後の最後にみんなでマイ電柱のサウンドを聴いてみましょうということになって、ライムスター氏がイマイチな感想を述べていた。こういうシーンをこれまで何度も目にしてきたから予想通りといえば予想通り。マニアの世界は最終的にはすごくピンポイントの嗜好になってくるから、誰もが納得というわけにはなかなかいかない。これはいいかもと興味を持った人だけが手を出せばいいのである。

 それにしても島元社長の腰は低いが自信に溢れたあの姿勢には頭が下がる。社長のニコニコ顔を見てるだけで良い音がしそうではないか。ハイエンドオーディオマニアを相手にするんなら、あのくらい景気良くないといけないなー。うん。


« 自信のないウォーリアーズ | メイン | SINCE DE GO »