何かをやったら何かが書ける

ジャズの聴ける理容室 JimmyJazzさん(@jimmyjazz4343)が投稿した写真 -

 毎日ブログ書くなんて、JimmyJazzってよっぽど閑なんだなと思われるかもしれない。まあ閑には違いないのだが、閑だと書けるかというとそうでもなくて、だらだらパソコンの前に座って居てもネタが浮かんでくることはない。日記を書こうと思ったら、何か行動しなくては書けない。何かをやったら「これをやった」と書けるのだ。
 だから極端な話、忙しい方が書けるのである。ネットでヤフーニュース見て、ああだこうだと書こうとしてもそんなの書けたもんじゃない。
 ちょっと才能のある人だと、最初は気の利いたことをササッと書けてしまうのだが、それも一年も続ければネタは尽きる。また書くには、本を読むなり経験を積むなりして「貯蓄」して行かないと、そんな何にもしないで文章がスラスラ出てくるわけがない。

 で、Masterが今日仕事の合間に何をしてたかというと、ショップカードを作ろうと思ってワープロソフトで悪戦苦闘してたのだ。一応できるにはできたが、レイアウトがうまくいかず時間切れ。また次回へ持ち越しとなった(^^;


« TV録画用ハードディスク | メイン | ジャックダニエルシャンプー »