なぜ今ポマードなのか

ジャズの聴ける理容室 JimmyJazzさん(@jimmyjazz4343)が投稿した写真 -

 新発売のクールグリースペリシアでばっちりセットをキメてあげたお客様がその翌日、「あのポマード欲しいんですけど」とやって来てペリシアの赤を買っていかれた。家に帰ってジェルで試したがどうもうまくいかなかったそうだ。わたしとしてはジェルでもワックスでも何を使っても簡単にまとまるようカットしてさしあげたつもりだったのだが、やっぱりわかる人にはわかるみたいである(^^;

 さて、なぜ今ポマードなのか。なぜジェルではダメなのか。ポマードを使うと髪が弧を描く、緩やかなカーブを描くことができるが、ジェルだとどうしても直線的になって固まってしまう。ある程度の粘りがあり完全に固まってしまわないポマードだからこそできる性質で、これが今のバーバースタイルの髪型にぴったりなのだ。
 そしてギラリと輝くちょいワルな光沢が艶っぽさを演出する。これも他の整髪料では出ない質感。

 もちろんホストみたいにチャラい外ハネの髪型にワックス代わりにポマードをつけるのもアリだけど、やはりバーバーでないとできないカットで、美しいカーブを描くポマードを塗った髪の輝きを魅せて紳士の優越感に浸りたいものである( ̄▽ ̄;


« クールグリースペリシアの販促用POPをDownload Now!! | メイン | 理容師にしかできないこと »