降っても晴れてもJimmyJazz

ジャズの聴ける理容室 JimmyJazzさん(@jimmyjazz4343)が投稿した写真 -

「こないだお借りした傘、ありがとうございました」
 そう言ってお客様が当店の置き傘を持ってこられた。傘を持たずに来店し、散髪中に雨が降り出してお帰りになる時にもまだ雨が止まない場合は、置き傘をお貸ししている。原則返却は不要、つまり差し上げることにしているのだが、律儀に返しに来られる方も少なくない。

「あのワンポイントのマークがいいですね」
 最初は買ってきた透明傘をそのままお貸ししていたのだが、傘の内側にラッパのスタンプを押して持って帰ってもらうと、例えば彼女とか友人が家に遊びに来て帰りに傘がない場合、「おう、この傘持って行けよ」と当店の傘を出してあげる。彼女または友人は傘をさして「このラッパのマークなんだろう?」と思いながら帰路につく。そして次に会ったときに「フッフーン、実はね、俺の行きつけの床屋が…」と話題になるという、もうほとんど妄想の世界である( ̄▽ ̄;

 せっかく返しに持ってきてくださったのに、また散髪の帰り際に雨が降り出した。大丈夫ですよ、またお持ちください。おーい、傘持ってきてと家内に裏から持ってこさせる。
「じゃあまたお借りします」
 はい、いつでもどうぞ(^^
 後で昨日買ってきたばかりの新品の傘にスタンプを押そうと見てみたら、置いてあるのはすでにスタンプしてあるさっき帰ってきた傘だった。つまりスタンプしてない新品の傘を渡してしまったのだった。せっかくマークがいいねと言ってくれたのに。まあいいか(^^;


« 照れ臭い音楽 | メイン | 100円モニター »