バンドワゴン効果

フレッド・アステアはJimmyJazzでもときどきかかる。守備範囲内である。今日は録画しておいたMGM映画の「バンド・ワゴン」を観た。ヒロインのシド・チャリシーの美しいこと!500万ドルの保険がかけられた脚線美…はともかく、昔からアステアのようなおじさんになりたいと憧れていたのだが、このときアステア54歳、今からダイエットしてもどうにも間に合いそうにない。背筋がすっと伸びた軽やかな身のこなしと抜群のファッションセンス。マイルス・デイヴィスだって憧れたという。名盤『カインド・オブ・ブルー』レコーディング時のスナップ写真にネッカチーフを巻いたマイルスが登場するが、あれはアステアを意識したにちがいない。じつはわたしもひそかに老後はタップダンスを習いたいと思ってるのだが(^^;


« マニアのジャズ話 | メイン | Too Darn Hot! »