こんなバーバーどこにもない

数日前に、タカラベルモントの営業の方が飛び込みで入ってきた。あいにく接客中だったため、話はできなかったが、また見ておいてくださいと何冊かパンフレットをカウンターに置いて、そのまま出て行くかな…と思ったら、はあ〜っと声にならない声を発しながら店内を観察し、特にエンジンテーブルを2度見3度見を繰り返してようやく出て行った。よくあることだから珍しくもなんともない。タカラベルモントとは、理美容椅子や設備、店舗内装などを請け負う業界最大手の会社である。過去約三十年近くにわたり、何度も同社より営業マンが送り込まれてきたが、毎回「処置なし」ということで送り返してきたのである。当店の椅子もタカラ製の年代物だが現役バリバリで、座り心地も気に入ってるので買い替える気はないし、内装も古いけれどリニューアルする予定もない。ないないない、でも止まらない〜で、これ以上何をどうすればもっとジャズの神髄に迫ることができるか、もしアイデアがあるなら聞いてみたい気持ちもあるのだが、残念ながら予算もない(^^;


« リピーターが止まらない!スカルプマッサージ大人気 | メイン | LANリベラメンテ到着 »