SNSはちと苦手

インターネットの住人には、ツイッターだと俄然つぶやく人、不特定多数には言えないけれどフェイスブックの友達にならプライベートを公開したい人、インスタグラムでイケてるライフスタイルを披露する人など、それぞれ向き不向きがあるようだ。わたしは基本的にこういったSNSが苦手で、どこかの誰かが見てようといまいとブログに書きなぐるのが性に合ってる。SNSだと知り合いだけを相手に気を遣って妙にリアクションしないといけないのが煩わしい。内輪話でなくもっとワールドワイドで公明正大にワーッとやりたいのである。その感覚で人とコミュニケーションを交わすと、相手はここだけの話のつもりでわたしの態度に怒り出すこともあるから困ってしまう。LINEもちょっとやってみたが、既読かどうかチェックされる密着感が煩わしくてすぐ止めてしまった。誰にも遠慮せず書きたいことを書き、読みたい人が読む、それでないと16年もブログなんてやってられない(^^;


« 仕事の精度を高めよ | メイン | JIMMY JAZZ WEB先行予約ページのリニューアル »