New Clock Jump

 オーディオには人工衛星からGPS電波を受信するチョー正確なクロックを使用しているくせに、店内の壁掛け時計は遅れたり進んだり止まったり、1日に何度も時刻を合わせないといけない。自宅の時計を外して持ってきたり、間に合わせに適当な時計を買ってみたりしたが、パッと見て時間がわからない。文字盤が小さすぎるのだ。

 そこで同じようなサイズの掛け時計をずっと探していたのだが、ようやくこれならなんとか合格という物が本日届いた。JimmyJazzのメインクロックとして、これからまた十年か二十年の時を刻んでいってください(^^;


« こだわりの押し付け | メイン | いろんなJimmyJazz »