こだわりの押し付け

 当店のように趣味を前面に押し出しているような店にありがちなのが、店主のこだわりをお客に押し付けてしまうパターン。客側がそれを面白がって受け入れてくれているうちはそれもアリだろ思うが、お客様が何を求めて来店しているのか、その本質を見誤ると見放される。だからいつも原点に立ち戻って、客観的にこの仕事に値打ちがあるかどうか見直さなくてはいけない。

 いくらJBLのスピーカーでGPSクロックが入っているからといっても、ほとんどの顧客にはどうでもいい話なので、もったいつけて説明することはしない。もちろんBGMとしてはかなりオーバースペックだという自覚はある(^^;
 これも音量がやかましすぎると押し付けがましくなってしまうから、うるさいと怒られる寸前の音量をキープする。三十年近くやっててもなかなか難しい。


« いくら払えば良い音が手に入るのか | メイン | New Clock Jump »