理美容サロンのカスタマイズ

理美容サロンっていうものは、最初に完成したデザインでずっと営業して原則次の改装時まで模様替えすることはない。季節感を出すとかいって、クリスマスツリーを飾ったり、絵を掛け替えたりするのがせいぜいで、それ以上いじくり回すとセンスのないビミョーな感じになってしまうのだ。我々はヘアデザインに専念し、内装はやはりプロの店舗デザイナーにお任せするのがいちばんだ。JimmyJazzは無謀にもそれに挑戦し、時々ビミョーな感じになりつつ30年ちかく改装なしでもたせている。いちばん勇気が要ったのはなんといってもJBL4343という巨大スピーカーを入れたときで、客待ちスペースを潰していいのかとずいぶん悩んだものである。アルコランプなどの大物や椅子、テーブルなども馴染むかどうか毎回ドキドキ。今回もまた性懲りもなくカスタマイズしようと画策している。カッコよく決まればいいのだが(^^;


« エンジンテーブル再登場 | メイン | 少し下げてみた »