龍安寺の石庭

大寒波で西日本は大荒れというから、京都に行けば雪の金閣寺が見れるかもと思ったのだが、昨晩まだ京都に雪の積もる気配なし。今朝起きて金閣寺のライブカメラを見たら、おおっ!積もってる積もってる!急いで着替えて出かける準備をしたあとライブカメラを見たら、陽に当たって屋根の上の雪が溶けてきた(^^;
一瞬躊躇したが、せっかく出かける気になっていたのだからと、今日も阪急電車に乗り込んだ。四条烏丸で降り、市バスの終点立命館大学前で降りる。金閣寺の前に、ずっと行ってみたかった龍安寺の石庭を拝観。雪が積もってたら、あの尺八ジャズの名盤『銀界』のジャケットが拝めるかもと期待。雪はチョロっとだけ残っていた。お次はきぬかけの路を歩いて金閣寺へ。ああー、鏡湖池の水は凍っているがやっぱり雪は完全に溶けてしまっていた。それでも美しい佇まいは格別であった。本日のウォーキング18657歩。


« 雪降らずとも音は良し | メイン | なぜ「竜安寺の石庭」なのか »