ズレてた調子が戻った!

 何十年もやってるオーディオマニアなら、音がおかしいと感じたときに、新しく導入した製品の音がおかしいのかそれともシステムのどこかが異常を起こしていて変な音がしているのかくらい分かるようになってないといけない。今回のケースはおそらく後者である。好き嫌い以前に音が正常でないのだから、おかしなところを発見すればいいのだ。
 ちょっと前までは良い音で鳴っていたのだから、何かをしたことで音が調子を崩したはずである。何もしてないと思いたいけれど、絶対に何かしてると音がそう告げている(^^;

 店内のPOPが剥がれかけたところをしっかり貼り直したり、植木鉢の位置を戻したり、そんなアホなと思うようなことでも意外と影響が大きかったりする。経験上こういうときには掃除するのが実はいちばん効き目があるのだ。床を拭き掃除していると、んっ?スピーカーケーブルがとぐろを巻いてレコードの上に押し込んであるぞ!家内がケーブルを踏むので危険だと思い、わたしが自分で押し込んだのだ。ほらやっぱり何かしてるじゃないの!音不調の原因はこれに違いない。とぐろを解いて床に這わせると調子が戻ってきた!ご近所で当店と同じJBL4343をお使いのI様が散髪にいらして、「音が図太いですね!」と感心したご様子。何とかギリギリで間にあった( ̄▽ ̄;


« ちょっとズレた! | メイン | 薄毛と原発 »