チェンジアップ技

 この季節、クリスマス音楽やジャズの合間にちょっとカール・リヒターの弾くバッハのパルティータを数曲入れると、店内の空気がぐっと締まってとても良い感じになる。目を瞑ってウトウトしてたお客様も、おっ?いつもと違うな!てなもんで、気分転換になるみたい。フィルタライザー&タップリベラメンテのおかげで、このチェンバロの音が今年は去年までと段違いに素晴らしいのである!ク〜ッ。
 この他にもグレゴリオ聖歌とか村治佳織とかをチェンジアップ的にBGMに挟むと、年末だなぁ(しみじみ)という雰囲気が醸し出される。ずっとそればかりだとしんみりしすぎて困るのだけれど(^^;


« 血の滴るようなTボーンステーキ | メイン | 年内の定休日は14日と21日 »