タップリベラメンテの設置に注意

 パソコンのせいで音が悪いならお手上げだけれど、この中高域にピークを感じる音は、何かが共振を起こしているケースが多いから、何も思いつかないならばとりあえず掃除してみるのがいい。そうすると、フィルタライザーでMac miniのコードが巻かれて短くなったぶん、タップリベラメンテが引っ張られて、周辺機器を差している家庭用タップに隣接してることに気がついた。
 おっ?ひょっとしたらこれかもしれないな。少々見た目の収まりは悪くなるが、タップリベラメンテを家庭用タップからできる限り離して置いてみた、すると…

 キタキタキタキターーー!!きましたよ!これはUSB-101にグレードダウンしたことを差し引いても三階級特進のサウンドだ!すすすすすんばらしゅうぇーい!!( ̄▽ ̄;
 おそらくフィルタライザーを巻いた電源コードが高感度マイクのように周辺のノイズを拾っていたか、タップリベラメンテの設置場所が悪かったのか、あるいはその両方が音を悪くしていた原因だろう。
 タップリベラメンテはケースが細身ゆえ、大きなACアダプタを差し込むと、重みで傾いて音を悪くするかもしれないから設置には注意が必要だ。フィルタライザー&タップリベラメンテ関連エントリー


« 完全復旧まであと少し | メイン | フィルタライザー時代の到来 »