簡易リベラメンテに非ず!

パソコンやハードディスクの電源ケーブルに何をしたところで、データが変質することなどありえない。それなのに音が変わるというのだから、パソコンに詳しくないおっさんが騙されてるんじゃないのと思われて当然。でもオーディオというものは繋がってもの全てが、いや、部屋の中にあるもの全てが音質に干渉してくるものなのだよ。

それにしてもこのフィルタライザーはオドロキだ。Mac mini電源コードを6回転クルクルと巻いただけでこんなに音が変化するなんて!ありえへんやろ(^^;
気のせいかと思い、音楽を再生しながら何度か外しては巻きを繰り返してみたが、巻き始めてもう1回転しないうちから音が良くなってくるのである。信じられない!
これはもっとたくさん売らないとイケマセン‼︎( ̄▽ ̄;

タップリベラメンテとパワーリベラメンテの音質の違いについては、前に書いたようにパワーリベラメンテを聴いてないため何とも言えないけれど、フィルタライザーと併用することで驚異的な音質改善効果があるのは間違いない。
で、ここからがまた重要なのだが、皆さんはおそらくフィルタライザーはパワーリベラメンテの機能を簡素化したものだと思っているだろう。だが、じつはパワーリベラメンテとフィルタライザーはまったく別の目的で開発されており、なんとパワーリベラメンテをフィルタライザーに巻いても効果があるというのであ〜る!

実際にパワーリベラメンテをフィルタライザーに巻くのは太すぎて現実的ではないし、パワーリベラメンテもフィルタライザーも完成された音質を誇るので、巻いてみた音質を気に入るかどうかはわからないが、物理的にリベラメンテにないものなので効果としてのプラスは必ずあると秋葉社長は断言する。
決してフィルタライザーをいっぱい売ろうとしてこんなことを言ってるのではない。むしろろくに音質を確認せずあっちにもこっちにもとフィルタライザーを巻きまくるマニアが続出しないかと心配してるのだ(^^;

いずれにせよ、フィルタライザーとタップリベラメンテは是非ともセットで手に入れていただいいて、パソコン周 辺機器や手持ちのインターコネクトケーブル、フォノケーブル、スピーカーケーブルに巻いてみたり、またフィルタライザーをインシュレーターとして使用するなど応用範囲を無限に広げ存分に楽しんでもらいたい。久々に楽しいオーディオアクセサリーの登場だ。フィルタライザー&タップリベラメンテ関連エントリー


« 怪しすぎる!フィルタライザーの衝撃 | メイン | もー最悪‼︎ Mac新OSでUSB-201が使用不能に »