【Master Quality】第5弾「宇野功芳指揮 モーツァルト『魔笛』ファンタジー」新発売

「マスタークオリティー」シリーズ第5弾発売!
マスタークオリティーはオリジナルマスターと同等の音質です!

リマスター、CD盤の材質変更などでの向上とは比較にならない超高音質です。
これほどオリジナルマスターそのままの音質のCDRは他には有りません。

1)CDRメディアは現時点で最高クラスの太陽誘電社マスター専用CDR-74MYを使用,音質劣化の原因となるレーベル印刷は行っていません。
2)GPSクロックによるリマスタリングにて一枚一枚が等速度の手焼き仕上げで音質を維持するためレーベル印刷は行っておりません。
3)未編集のオリジナルCDRマスターからの作成です。
4)普及型ミニコンポによる再生音が数百万円クラスのハイエンドオーディオと間違われるような現象も起こります。

タイトル:マスタークオリティー 
「宇野功芳 指揮 モーツァルト『魔笛』ファンタジー」
宮下恵美(ピアノ) 跡見学園女子大学合唱団
品番:INF-5005
制作・発売:インフラノイズ
価格: 5,500円(税抜き)/5,940円(税込み)
発売日:2015年11月中旬

最終難関? 最も再生の難しいソースが女性コーラスです。
天使の歌声が美しく響けば貴方の装置は完璧です。

市販のCDやネット配信では到達できない純粋音楽美の再現、マスタークオリティなら可能です。演奏内容は2000年12月3日に行われた跡見学園女子大学合唱団のライブ録音です。プロの歌手たちのいかにもうまそうな歌い方を期待されるならお聴きになられる必要はありません。上手いとか下手とかいう次元を超え、モーツァルトの音楽しか感じさせない演奏だったのに再生では表現できない? しかしマスタークオリティとこの録音の出会いは純粋音楽美を貴方の再生装置にお届けします。これまでのマスタークオリティーは高級なオーディオ装置でなくても素直な音のラジカセなら充分良い音で再生可能でした。ところが今回の女性コーラスはそんなわけにはいきません。再生装置の音楽的能力を試すテスト盤になってしまったのです。最も再生の難しいソース、純粋音楽美だけが売り物の素人女性コーラスなのです。たった一回のデジタルコピーで純粋音楽美が跡形もなく消えうせるという事実! この結果から考えて貴方の再生装置のささいな部分が音楽美を破壊する可能性は充分有ると思います。オーディオ再生の最終難関、天使の歌声が限りなく美しく響けば貴方の装置は完璧と言えます。


お求めは当社へお問い合わせいただくか、ホームページをご利用ください。
http://www.infranoise.net/

超高音質の根拠は市販CDのような量産プレスではなく一枚一枚が収録時間の2倍もの時間をかけて作成された手焼きのCDRであるという点です。市販CDが出来るまでには原盤であるマスターを編集、プレス工程の規格に合わせるためのデジタルコピー、変換が繰り返されて必然的な音質劣化を起こします。録音家が必死の努力で録音したマスターの音質がそのままCDになることは絶対有り得ないのです。写真家が撮影したネガフィルムをマスターと考えれば理解しやすいと思います。ネガフィルムからプリントを焼く、最初の一枚の鮮明なプリントが今回の超高音質CDRなのです。市販CDはこのネガフィルムを元に製版して最終的に印刷物となったものと同じです。音として出てくる形は同じですが色合いや立体感などのニュアンスは別物なのです。今回は録音当時と異なり超高音質のGPSクロックもあり、クロックの問題点などを見直し未編集マスターからリマスタリングした結果、マスターCDと比較してもプロの耳でもどちらがマスターか区別が出来ないほどの驚異的な音質が得られました。本物のマスターが複数の製品になることはまず不可能です。もちろん今回のCDRもマスターそのものでは有りませんが音質は同等ですのでオーディオ史上初めての試みと言えます。マスターと同等の音質ですのでマスタークオリティーCDRはオーディオ装置の音質基準となります。他のCDを出来るだけマスタークオリティーCDRを再生した音に近づくようオーディオ装置を調整することで簡単に音質のグレードアップが計れます。

CD量産プレスシステムではこのようにマスターの音質を維持できません。再生側でもなんとかマスターの音質に迫る再生音を得たいとの思いでハイビットハイサンプリング、DSD、メカニズムのリジッド化などCD再生音の向上を試みてはいますがまだまだ大きな隔たりがあります。もしマスターと同音質のCDがあったならオーディオの流れも大きく変わっていたことでしょう。録音現場で最終過程の市販CDとマスターの音質差に悩まされるエンジニアとごく少数のアナログ復刻盤やデジタル録音に詳しいオーディオマニアだけが気づいていただけです。オーディオの世界ではマスターの音質を知る人が少ないのはあくまで市販のCDやアナログレコードが音の入り口であるためです。

マスタークオリティーはハイエンドオーディオマニアのためのものだけではありません。ふつうの家庭用ミニコンポでの再生でもまるでハイエンドオーディオ装置のような音が出てきます。市販CD全てマスタークオリティの音質であったならばハイエンドオーディオは存在しなかったかもしれないと言えるほどのものです。

今回発売の内容ですが超高音質のマスタークオリティーを保つために編集を行っていません。雑音の混入や不適切な音圧レベル設定もあり、多少のミスがある曲も新たに追加されました。音質が最優先のため現在入手可能な最高レベルのマスター用CDRを採用していますが、当製品はCDRですのでCDプレーヤーの種類によっては再生できない可能性が稀にあります。一般のCDのように表面印刷を行うことはかなりの音質劣化を起こすことを確認した結果あえて無地のままにしています。コンピューターなどで複製しても高いレベルでの音質は維持されません。CDRの録音面は傷に弱く、光によっても劣化しますので取り扱いには充分ご注意ください。

曲目

<第1幕>
タミーノの登場、3人の侍女の3重唱
パパゲーノのアリア
パパゲーノ、タミーノ、侍女の5重唱
モノスタートス、パミーナ、パパゲーノの3重唱
パミーナ、パパゲーノの2重唱
<フィナーレ>
3人の童子とタミーノ
タミーノの独唱
パミーナとパパゲーノの2重唱
モノスタートスと奴隷たち
奴隷たちの合唱
パミーナ、パパゲーノの2重唱
終幕の合唱
<第2幕>
僧たちの合唱
3人の童子の3重唱
パパゲーノのアリア
<フィナーレ>
3人の童子とパミーナ
2人の武士、タミーナ、パミーナ
パミーナ、タミーノの試練と合唱
パパゲーノの独唱
パパゲーノと3人の童子
パパゲーナとパパゲーノの2重唱
モノスタートス、夜の女王、侍女の5重唱
地獄落ちとザラストロの登場
終幕の合唱

インフラノイズ
〒565-0851 大阪府吹田市千里山西5-47-12 千里山サンコーポ102
TEL 06-6170-2114 FAX 06-6170-2115


« 天王寺ストラット | メイン | サインポールの蛍光灯交換 »