懐メロ理容室

 ジャズの聴ける理容室のほかに、懐メロ喫茶をやってみたいと思うことがある。NHKの朝ドラ「あまちゃん」に出てきた”純喫茶アイドル”を、もうちょっと範囲を広くしてなおかつ物凄く良い音(‼)で聴かせる、昔でいう名曲喫茶のようなもの。ジャンルにこだわらず、懐かしい!と思える音楽なら演歌でもハードロックでもディスコ音楽でもなんでもかける。ただし横で散髪はしない(^^;

 ドーナツ盤やジュークボックスなども置いて、「こんなの知ってる?」みたいな昔話で盛り上がるのだ。最初は楽しいだろうけど、そのうち飽きてきてモダンジャズばかりかけるようになるのは目に見えている。そんなのただのジャズ喫茶じゃね?「これしかかけてはいけない」という縛りがあると、それ以外のものを聴きたくなるのが人情だ。ただし懐メロ理容室だけは死んでもやらないぞ。


« 串カツBGM | メイン | 簡単になると価値がなくなる »