信じておくれ!

 JimmyJazzの音は好調不調の波が激しいので、「おっ?音良くなりましたね!何かしたんですか?」とよく耳の良いお客様に訊ねられる。じつはインフラノイズの新製品がーと言いたいところだが、何もしてなくても日によってコロコロ音が変わるのが当店なのである。
 理由はやはりコンクリートとガラス張りで、音が響くことを前提にしているせいだと思う。すなわち、嫌な音がちょっとでも混じると再生音に大きく影響するということだ。オーディオ機器はもちろん、外部の雑音でも部屋の中に何か異音を発するものがあっても音が悪くなる。それらが一切ないときの当店はすごく良い音なのだよ!信じておくれ!(^^;


 今日のキャップはNew Era。100% WOOL MADE IN CHINA。息子のを拝借してきた。鍔を折り曲げてはいけないとかシールを剥がしてはいけないとか、若者の間ではいろいろルールがあるらしい。


« 観自在 | メイン | 極寒のジャングル »