USBリベラメンテでシンバルガッキーン!!

 USBリベラメンテによる音質向上の効果は、従来のリベラメンテシリーズを踏襲するものであるのは確かだが、それに加えて特徴的なのがシンバルが「ガッキーン!」と鳴るところである(^^;
 ジャズにおけるシンバルレガートといったら、4ビートの推進力となる重要なポイントであるが、これがいちいち「ガッキーン!」「ガッキーン!」と鳴るからシンバル好きにはたまらない。もちろんシンバルだけ音量があがるわけではなく、背後で鳴っているのをよく聴けば「ガッキーン!」「ガッキーン!」と素晴らしい真鍮の金属音が鳴っているのだ。
 これまでもシンバルの音がよくなるアクセサリーはたくさんあった。制振合金は乾いたいい音がしたし、SETTEN No.1は透明感があった。クライオ処理や銀線はシュワーンと尾を引くシンバルが印象的だった。しかし、今回の「ガッキーン!」はそのどれにも似てない何か根本的に違う音がしている。少なくとも生以外の再生音でシンバルのこんな音を聴くのは初めてである。シンバルといえばマックス・ローチにアート・テイラー、花は桜木、男は岩鬼、ぐわっきーーーん!!( ̄▽ ̄;

 まだ間に合うUSBリベラメンテ新発売記念キャンペーンは9月30日まで!


« 情熱の白熱球 | メイン | メガモンブランパフェ »