髪の悩み

 髪の毛の悩みというのは、悩み出したらきりがない。くせ毛の人は直毛に憧れ、直毛の人はくせ毛がいいと言う。意外かもしれないが髪を扱う我々理容師の立場から見て、「この髪質こそ最高」というのはないのである。扱いにくい髪やまとまりにくい髪質というのはあっても、理想的な髪質というのはない。どんな髪でもそれぞれ個性があって良いのである。
 たとえば、後ろ髪の生え際が中央に寄って生えていることにコンプレックスがある人は多いと思う。本人は「なんでまっすぐ下に向いて生えてないんだろう」と悩んでいるが、あのロバート・デ・ニーロだって後ろが寄ってるのだ。デ・ニーロと同じなんだと思えば自信が出てくるのではないか。
 薄毛の人だって考えようで、「俺の禿げかたはジェイソン・ステイサムと同じだ!」と思えばいいのである(^^;


« ジャニージャズ | メイン | 大画面テレビでもついつい寄って観てしまう »