音楽は時代が生み出すもの

 音楽は時代が生み出すものだなあ、と思ったのである。今も元気に活動しているミュージシャンは多いけれど、皆昔と比べると音楽のクオリティーは落ちる。これまで長く演ってきたのだから、演奏技術が向上してもよさそうなものなのにそうはならない。アレは、きっとアノ時代だからできたのである。
 音楽はミュージシャンが創造したものに違いないけれど、その土壌としての時代があった。今でも優れたミュージシャンが出てきておかしくないのに出てこないのは、時代が音楽を生み出そうとしてないからではないか。ため息が出るほど素晴らしい過去の名曲。名演を聴くたび、これは今の時代では出てこないだろうと、不思議な感覚にうたれるのである。


« 五十円たい焼き | メイン | マイルスのボランティア »