1/14の大阪日日新聞にJimmyJazzが紹介されました

1/14大阪日日新聞

 昨年の朝日新聞に続いて、大阪日日新聞にも掲載されました。このほか数紙にも同様の記事が載る予定。

 これまで、何度もいろんな取材を受けたが、いつも思うように書いてくれたためしがなく、どうせまた好き勝手に書かれるだろうと思っていたのが、去年の朝日新聞では、長時間の取材とメールでのやりとりがあって、このブログの内容まできっちり踏まえたうえでの記事を載せてくれた。

 今回の取材でも、同じような内容の記事になっているのは、同じ資料を記者の方に読んでもらったせいもあるが、質問された内容も朝日の記者とほぼ同じだったから。ひっかかる部分が同じなのだろうか。
 とはいえ、今度のもなかなか良い記事になったと喜んでいる。唯一イケてないMasterの写真以外は(^^;

 例によって、父がさっそく自ら経営するカラオケ店頭に、コピーした記事を貼り出している。自分のことが新聞に載ると誇らしいのだろう。父、毎回出演である。



« 失敗するケーブル選び | メイン | 導通向上クリーナーECI-100(その1) »

コメント

CECのCDプレーヤーTL-3N(AUSICスペシャルモデル)も参戦予定ですので、GPS-777のクロック入れたり、いろいろJJ工房ならではの実験ができますね!(^^;

投稿者 Master : January 24, 2013 04:00 PM

> いま、AUSICの社長が散髪に
http://www.ausic.jp/index/TOP.html

きっといい音出しているお店なんでしょうね(*^_^*)

投稿者 村井裕弥 : January 23, 2013 09:27 PM

いま、AUSICの社長が散髪にみえて、ゴールデンウィークにJJ工房でEAR V12試聴会をやろうという話になりました。
5/6(振替休日)の2時スタート予定。雑誌analogにも告知するそうです。
残念ながらパラビッチーニ氏は来ません(^^;

投稿者 Master : January 23, 2013 07:17 PM

>干した大根を涙もろく煮付けたの
>サワークリーム
それぞれ、なんかすごくわかる気がします(笑

観点はちと違いますが、どちらかといえば大根よりかな。>バルネ・ウィランのアルト
涙味が染みてない大根というか??
マクリーンだと言われたら、そのつもりで聴いてたかもしれません。

>晩年の、サービス精神多すぎのジャケ写
彼の若くて美人のガールフレンドが写ってました(笑
ヴィーナスレコードのバルネ・ウィランは一枚だけ買いました。
やっぱり、とんとご無沙汰ですね。
悪くないし、巧いんですが、引っかかりが無くて印象が残りません。
音楽性がスムーズジャズに近いように感じます。

投稿者 Aquirax : January 21, 2013 08:48 PM

> マクリーンとソニー・クリスを混ぜた感じのアルト、バルネ・ウィラン

ううんo(><)o びみょ~ 干した大根を涙もろく煮付けたのに、サワークリームをかけた感じ?
そういえば、この頃バルネ・ウィラン聴いていません。
晩年の、サービス精神多すぎのジャケ写が、聴く気を邪魔をしているような…。

渡欧以降のパウエルはだいたい持っているので、大根+サワークリームを思い浮かべつつ聴いてみます f(^_^;

投稿者 村井裕弥 : January 21, 2013 02:54 AM

>『George Benson Bad Benson』
アレンジャーを含めてみんな知ってるメンツだったのに・・・・

>『Art Blakey Paris Jam Session』
マクリーンとソニー・クリスを混ぜた感じのアルト、バルネ・ウィランでしたか!
こりゃ、判らない。
ピアノはバド・パウエルご本人だったのね・・・・・
強烈な客演者のおかげで、ジャズメッセンジャーズのメンツが浮かびませんでした。

>『Oscar Peterson plays My Fair Lady』
プレヴィン、シェリー・マンじゃないマイフェアって??と思いながら聴いてました。

他のは散髪後にジャケット確認しながらだったんで。
結局、当たったのは一番聞きなじみの無かったアーチー・シェップだけ(^^;

投稿者 Aquirax : January 20, 2013 06:44 PM

村井さん、お忙しいようですので(^^;

Aquiraxさんが来店されたときのBGMは、

『George Benson Bad Benson』より
Take Five
Summer Wishes, Winter Dreams
My Latin Brother

『Art Blakey Paris Jam Session』より
Dance Of The Infidels
Bouncing With Bud

『Archie Shepp On This Night』より
The Mac Man
In A Sentimental Mood
Gingerbread,Gingerbread Boy

『Oscar Peterson plays My Fair Lady』より
I've Grown Accustomed To Her Face
Get Me To The Church On Time
Show Me

『Count Basie This Time By Basie』より
This Could Be The Start Of Something Big
I Left My Heart In San Francisco
One Mint Julep (Album Version)
The Swingin' Shepherd Blues (Album Version)
I Can't Stop Loving You

『Dinah Shore Holding Hands At Midnight』より
Easy To Love
Once In A While

でした。

投稿者 Master : January 20, 2013 12:22 PM

ここはブラインドが得意な村井さんに当ててもらいましょう(^^;
ブラインドにも程があるやろ!!

投稿者 Master : January 19, 2013 08:54 PM

お世話になりました。大阪市内の常連客です(^^;

今日は何がかかってたのか、あまりわかりませんでした。
入店時に鳴ってた電気楽器のやつは???
バド・パウエルの曲?とかやってた三管のやつも???
ヴィブラフォンが入ったフリー的なのはアーチー・シェップかな?

投稿者 Aquirax : January 19, 2013 08:00 PM

新聞の力もバカにできませんからねぇ。
ニューヨークあたりからも、何人か来るんじゃなかろうかo(^▽^)o

投稿者 村井裕弥 : January 19, 2013 04:46 PM

今回は電話番号も住所もURLも記載がなく、あるのは簡単な地図だけ。
誰かが北海道からいきなり来て、もし休みだったりしたらどうしよう( ̄▽ ̄;

投稿者 Master : January 19, 2013 02:47 PM

この文末の北海道から来る人もいるというのが何を隠そうこの私めであります(笑)

投稿者 札幌のSさん : January 19, 2013 01:47 PM