お気に入りの場所

椅子新しくなりました

 年内のお休みが残り少なくなると、あれもしないと、これもしないとといって、気が急くばかり。子供の頃は、「散髪しないと、そんな乞食あたまで正月は来ない」といわれ、無理矢理キレイに散髪されたものだった。床屋の息子だから、当然といえば当然なのだが、キレイに整えられるのが嫌で嫌でしょうがなかった。もっとワイルドで野生児のようになりたかったのだが、それだけは絶対に許してもらえなかったな(^^;

 この歳になると、「来年もよろしく」の意味を込めて、年末は最後にお気に入りの店に行っておきたいと思う。それは、ビストロだったり、銭湯だったり、レコード屋だったり、パン屋だったり、服屋だったりと、その年によってさまざまであるが、なんとなく、最後に行っておかなくてはと、そういう気持ちになるのである。

 床屋に生まれなかった人にとって、年末に髪を整えたくなるのは、きっとそういう心理が働くからに違いない。真新しい歯ブラシや、下着などを揃えて新年を迎えたくなるのと同じように。
 わたしも歳を重ねるごとに、そういう気持ちが強くなってくる。あるいは、忘れてしまいたいことが、あまりに多くなっているのかもしれないが。

 JimmyJazzも、皆さんのお気に入りの場所として、一年の締めくくりに来て下されば、これほど名誉なことはありません。今年もお世話になりました。年末は31日まで営業します。
 また、年末でなくとも、新年のはじめをJimmyJazzからスタートするというのも、これまた名誉なことであります。新年は5日より営業します。来年もよろしく。皆様のご多幸をお祈りします。



« CANON PIXUS MG6230BKを買った | メイン | 客待ち椅子はヴェルナー・パントン »

コメント