インフラノイズより音楽録音再生専用デジタルケーブル"DIGITAL LIBERAMENTE"新発売
Infra Noise Laboratory CO.,LTD.
ORTHO SPECTRUM

音楽録音再生専用デジタルケーブル
DIGITAL LIBERAMENTE
DGL-1.3BNC & DGL-1.3RCA

DGL-1.3BNC

DGL-1.3RCA

 音楽用語で「自由な表現を」という意味の”LIBERAMENTE”と名づけたアナログインターコネクトケーブル、リベラメンテはオーディオファイルの間で最高の評価が得られました。このリベラメンテのデジタル版とも言える最上級のデジタルケーブル、デジタルリベラメンテを完成しました。アナログ用リベラメンテと組み合わせて使用すればリベラメンテ同士が互いにアンサンブルしあうことになり、単体での使用と比べ何倍もの効果が得られることをお約束します。

 良い音のする部品や、線材はオーディオの世界ではたくさんあります。ところが音楽を再生する場合はこの良い音が演奏の再現を邪魔します。オーディオ部品の良い音と生演奏で現れる本当の良い音は質の上でも数の上でも大きく異なります。オーディオでの良い音というのは良い音色を意味する場合が多いのです。演奏家が自分の演奏に目的を持ってすれば音程、和音、倍音、他の楽器とのバランスに完成が起こります。ところが録音再生でその完成が崩れます。装置に個性があると元の演奏の音程や倍音が変形します。分解能に優れ、音の伸びも音色も素晴らしいオーディオケーブルなのに音程が元の演奏と異なって聴こえてしまう現象が起こります。

 音楽の再生ではなく音の再生ならドレミファがないので音程はありません。音程のある音楽の再生であるならデジタルリベラメンテは良い音が特長のオーディオケーブルに大きな差をつけます。もちろん音楽の種類により音程よりもリズムが主であるものもあります。また聴き手によっては音楽を音として聴く場合もあります。音楽のジャンルによる向き、不向きは起こりません。ロックからクラシックまで、浪花節からバッハまで。一本一本が手造りでチューニングされています。高価な貴金属や、高純度の金属は音楽再生の良否とは直接関係していません。高価な材料や金属を使えば再生音が向上すると考えてはいけません。長さ、重さ、硬さなどの組み合わせのほうがむしろ重要です。ケーブル固有の振動数、振動の減衰率、振動のスペクトラムなどが音楽信号の音程や和声に深く関係しています。分解能やバランス、音色などとは別の重要な時間的、動的な現象と関わりが深いのです。

 周波数特性や耐ノイズ特性がとび抜けて良い高性能産業用同軸ケーブルを持ってしてもデジタルリベラメンテの音楽再生能力にはかないません。デジタルリベラメンテは物理的特性だけでなく、音楽信号を伝えるデジタル信号を最も重要視した材料と構造から構成されているからです。このように物理特性に視点をおいた産業用とは出発点からことなるケーブルであることだけでなくさらに徹底したヒアリングで一本一本がチューニングされ手造りされたものです。今までのデジタルケーブルと比較し、ソースに含まれる全ての音を引き出す、パルス的な音の重なりがあいまいにならない、空間のエコーと元の音がきれいに分離する、再現されてはいなかった演奏家のタッチやビブラートを完全に表現できる、ブルーノートはもちろん、調性感まで聞き分けることが可能、など音楽の再生に最も重要な部分が際立っています。再生がとても難しいバッハの多声音楽さえも濁ることなくあたかもアナログマスター再生のような表現となります。

使用上の注意:

 デジタルリベラメンテケーブルの使用方法は一般的なオーディオケーブルと同じですが信号の方向性はあります。ベストの音質を得るには方向を確認する必要があります。ただし御使用中の機器の電位差により、方向性が逆になる場合もあります。最終的にはヒアリングにて方向性を決めていただく必要があります。デジタルリベラメンテケーブルはマーキングのある端子が信号の入り口側です。上記のように方向性は逆転する場合もありますので、マーキングは製造時の基準であり絶対的な方向性ではないことにご注意ください。音楽を聴いて好ましい接続方向をお選びください。デジタルリベラメンテケーブルは一般的な同軸ケーブルやインフラノイズデジタルケーブルDGC-R5、DGC-B5とは異なり音楽信号と関連したデジタルデーターを伝達する目的にしぼって調整がなされています。音楽信号と関係を持たないデジタル信号であるクロックの伝達に使用するための目的を含めては開発されてはいません。ワードクロック伝達に使用された場合には音質劣化の可能性もあることにご注意ください。ワードクロックなど単純なパルス信号での使用には産業用同軸ケーブルあるいはDGC-R5、DGC-B5をご利用ください。

DGL-1.3BNC デジタルケーブル(1.3m)  BNC端子付き ¥29,000 (税別)
DGL-1.3RCA デジタルケーブル(1.3m)  RCA端子付き ¥29,000 (税別)

[規格]
●音楽録音再生専用デジタルオーディオケーブル
●ヒアリング、手造りによる組立および整音
●高速伝送特性 
●高密度二重シールド構造による外来ノイズ遮断
●動作環境 オーディオ及びコンピューター機器
●構造 SDL(シンセティック・ダンピング・リキッド)により振動コントロールされた超高分子量繊維による整振 
100%の純毛を編み上げたウールケーブルジャケットおよびコットンケーブルジャケットによる音質調整


製造発売元:株式会社インフラノイズ
〒561-0812  ℡:06-6336-5005
大阪府豊中市北条町1丁目3番1号  いかりビル

※LIBERAMENTE 関連エントリー


« EAR V-12なら、使ってみたい! | メイン | インフラノイズより高音質ワードクロック信号分配器"CCD-6"新発売 »

コメント

今回のDGリベラメンテは、構造上作ることができないとの理由で、XLRタイプのものがラインナップにありません。

クロック専用リベラメンテの発売は来年になります。こちらもお楽しみに。

投稿者 Master : November 18, 2012 11:17 AM

やっとアナウンスが出ましたか。ところでオーディオセッションで機器の裏に隠れて繋がれていた開発中のクロック専用ディジタルケーブルはどうなるのか、こちらも気になります。

投稿者 酒仙坊 : November 15, 2012 05:06 AM