ソニー・ロリンズ(ts) 『Sonny Rollins' Next Album』

ソニー・ロリンズ(ts) 『Sonny Rollins' Next Album』

 '70年代ロリンズ始動は心機一転マイルストーン・レーベルの本作から。時代を反映してバックに電気楽器が加わるが、まったくもって違和感なし。それだけロリンズのソロが圧倒的なのだ。[2]では初のソプラノサックスを披露。昔から演ってたようによく馴染んでいる、さすが。カデンツァが圧巻の[5]、もう伴奏が電気だろうが無かろうが、髪型がアフロだろうがモヒカンだろうが、何をやっても意に介さないのが王者ロリンズなのだった。すごい。 ★★★★★

1. Playin' In The Yard
2. Poinciana
3. The Everywhere Calypso
4. Keep Hold Of Yourself
5. Skylark

Sonny Rollins (ts, ss), George Cables (p, el-p), Bob Cranshaw (b, el-b), Jack DeJohnette,David Lee (ds), Arthur Jenkins (conga, perc)
[Milestone] 14, 27,July 1972. NYC,


« JBL4343はというと… 9.20JJ工房(4) | メイン | D/Aコンバーターとは何か »