ナノサプリ・エッセンスコンデも取り扱い開始

 ご近所やお得意様に配布している、当店のニュースレター”JimmyJazz post”が好評で、なかなかの成果をあげている。
 投函された”JimmyJazz post”を見て、「ちょっとあなた、このシャンプー買ってきてちょうだいよ」と、旦那様を散髪に行くよう「命令」してくださる、まことにありがたい奥様もいらっしゃるほど。

トリートメントも増えて充実の商品ラインナップ

 で、お買い上げのナノサプリ・クレンジング・シャンプーを使い、そのあまりの素晴らしさに感激した奥様から、「リンス(コンディショナー)は売ってないの?」「あまりお薦めしませんって書いてあるけど、いったい何がどうお薦めじゃないの?言いなさいよ!キ―――ッ!」(イテテテテテッ!!)と、お問い合わせがあった(^^;

 たしかにディーラーさんは、「リンスは匂いがちょっとアレなのでお薦めしません」と言ってたが、それほどダメージのない短髪ならば、あえてリンスする必要性も感じない、艶やかでリッチな洗い上がり。かといって、営業で使うのにリンスなしというわけにもいかないので、この際だからナノサプリ・エッセンスコンデ(トリートメント)を取り寄せて、お問い合わせの奥様にもモニター使用していただいた。以下、その奥様による率直な使用レポート。


先日は、ありがとうございました!早速、家族全員で使わせて頂いてます。みんなの意見をまとめたものを報告させて頂きます。

○コンディショナーを髪に揉み込みながら使用しました。付けた時は、水みたいにサラっとしてるので、物足りない感じです。「ほんまに全体に塗れたんかな?」って心配になって何回も塗り込みました。

○匂いは翌日まではあまり残らないです。男性にはいいかも知れないけど、女性にはイマイチです。ただ、香りは私の好きな匂いではありませんでした。

○翌日の仕上がりは、劇的に、しっとりしたとか、落ち着いたとか言う感じはなくて、今までのコンディショナーとさほど変わり映えはしていません。(私の髪が格段に痛んでるからかも知れませんが…)ただ、娘は「なんかしっとりとして髪のセットがしやすい」と言ってます。

○旦那は、いつもシャンプーだけだったんですが、この三日間コンディショナーも使用していたのですが「サラサラになってえーわー」と言ってます。

まだ三日なのでもっと使用して、私の痛んでる髪がどうなるのか、試してみますね。今のところ、子供と旦那の髪質には合っているようですが、残念なのは、もうちょっと大人向けのいい香りがしたらいいのになぁ…と私的には思います。シャンプーがかなり良かったので残念感はあるのですが、今後まだどのように変わっていくかわからないのでワクワクしながら使ってみます。また気づいたところがあれば、報告しますね。

PS:私も幸福実現党応援してます!頑張ってください!☆


 エッセンスコンデの匂いは、たしかに好き嫌いがあるかもしれないが、わたしはそう嫌いではない。ちょうど銭湯で風呂上りに飲むフルーツ牛乳のような匂いで、仕事中に喉が渇くと思わず飲んでしまいたくなる(^^;
 少なくとも、「どうしてもこの匂いが耐え難い」という人は居ないのではないか。

 次に使用感、従来のコンディショナーやトリートメントは、髪につけると乳化して、髪全体に行きわたる感じのものが多いが、このエッセンスコンデにはそれがなく、サラッとしてじつに素っ気無い。これによって髪に栄養が浸透してる~という実感がいまひとつ。よって、ナノサプリ・クレンジングシャンプーの後は、お好きなリンスやトリートメント剤をお使いになってよいと思う。

 ルベルのウィート・プロテインと併用するのもいいのだけれど、シャンプーの約3倍もの値段の差があるし、かといって、薬局で売ってる”P”や”T”のトリートメントは、やはりどうも信用ならない。消去法でいくと、結局ナノサプリ・エッセンスコンデをお使いになるのが無難。またはいっそのことリンスなしでも充分な気もする。JimmyJazz店頭販売価格はシャンプーと同じ1ℓ 1,200円(税込)お好みでどうぞ。

[ボトル裏面表記より]
ナノサプリ・エッセンスコンデ《ハイグレードタイプ》トリートメント
”うるおい”酸性イオン水ベース
補修と強化の2つの働き、アーモンドエキスとべリセアが内部まで浸透し、保湿とキューティクルを包み、つや・なめらかさをアップします。
グリーンアップルの香り爽やか|カラーの色持ちがよく輝く髪が持続(お肌にやさしく低刺激性)
●頭髪の健康に必要なトリートメント成分で補修します。
●しなやかさとつやを与え、しっとりとしたスタイリングしやすい髪になります。

WEB先行予約ページへ


« クリフォード・ブラウン(tp),マックス・ローチ(ds) 『Brown and Roach Incorporated』 | メイン | ジョン・コルトレーン(ts,ss) 『Selflessness Featuring My Favorite Things』 »

コメント

コメントしてください(承認制)




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)