リクエスト受け付けます。[ジャズの聴ける理容室]ですから

 JimmyJazzでは、散髪中のBGMのリクエストを受け付けております。一部を除き、当BLOG内で紹介したアルバムのほとんどが再生可能。お気軽にお申しつけ下さい。
 あるいは、WEB予約の際、備考欄にリクエストや曲の好みなどを書いて送信してくだされば、予め準備してお待ちします。
 また、お客様のCDをご持参いただいても結構です。We Get Requests! どうぞご利用ください。


 毎回CD持参で散髪に来る方や、「マイルスの静かなやつかけて」といった感じで、好きな曲をリクエストしてくださる常連さんもいらっしゃるのだが、そういえば「リクエスト受け付けます」と、正式に表明したことは、かつて一度もなかったような気がする。
 そうだ、[ジャズの聴ける理容室]なんだから、リクエストくらい受ければいいじゃないか。
 
 21年前のオープン当初は、アルバム紹介が載ってるジャズの単行本を客待ちスペースに置いて、持っているレコードのページには、得意げに店のハンコなど捺したものである。お客はそれを見て、「このレコードかけてください!」と、リクエストしてくれることを妄想したが、誰ひとりとしてリクエストなどしなかったので、そのうちアホらしくなってやめてしまった。

 あの頃と今とでは、ずいぶん状況が違っている。オーディオの力とは偉大なもので、こないだもお客さんが、「Master、ちょっとこれ聴かせてよ」と、CDをカバンから取り出した。
 『竹内まりや/Expressions』
 ウッ、た、竹内まりやか…。

 竹内まりやが嫌いなわけではないのだが、ただ、うまく鳴るかどうかが心配だ。読者諸君はよくご存知のように、当店のJBLは、ジャズ以外の音楽にからきし弱い。
 「ウチと(JimmyJazzのシステムは)どのくらい音が違うか聴いてみたい」と仰るのだが、たぶん大したことないだろう。
 せめて当店のパソコンに入ってる(入ってるんかい!)『竹内まりや/BEST PACK』なら、CDより少しは音もマシなのだが、残念ながら「家に帰ろう(マイ・スイート・ホーム) 」は『BEST PACK』に入ってない!(^^;

 思ったとおり、なんてことのない音でしか鳴らなかったが、当のお客さんは、いっしょに鼻歌など歌って上機嫌。こんなんでも、良かったのだろうか?


« JimmyJazzは予約優先、飛び込み客も大歓迎 | メイン | WEB先行予約ページで髪型の注文も受け付け開始 »