まずはやる気を示せ!話はそれからだ

 近所の床屋・美容院は、5日仕事始めのところが多いのだが、今年のJimmyJazzは昨日(3日)から営業をはじめた。正月休みのうちに散髪したい需要があるかと思いきや、見事に読みが外れて、さっぱり客が来ず、散々な仕事始めとなった(^^;

 いいのである。たとえ客は来ずとも、正月3日から店を開けてることに意義があるのだ。「JimmyJazz、2010年もここにありて地域・社会に奉仕せん」という宣言なのだ。当店のやる気、意気込みを示しているのだ。誰にって?それは、「世界に」である。

 で、本来なら月曜で定休日のはずの本日も、なぜかJimmyJazzのサインポールはくるくると元気よく回っている。またしても世界にやる気を示すだけのために休日を返上するのか。いやいや、月曜にも拘わらず、客がちらほらやって来て、予約もぼちぼち入ってきて、ホッと一安心。ありがたいことに、大盛況とは云えないまでも、昨日の予定が今日にずれ込んだ形になった。

 さらに来週11日の成人の日は、新春JJ工房を開催。例年なら春までやらないオーディオイベントだが、今年は新年早々やることにした。これも自らを奮い立たせ、やる気を鼓舞するために、是非ともやる必要があるのだ。

 すでにこの理容業界も、その存続じたいが危ぶまれているが、今年は去年より、さらなる景気の悪化が予想される。起死回生のための方法論はさまざまにあるだろう。しかし、まずはやる気を出さないことには話にならない。
 やるのか、やらないのか、どっちでもいいのか、我々経営者は、いまそれを問われている。このまま緩やかに沈没していくのか、巻き返す意思があるのか、いよいよ選択を迫られているのだ。

 まずはやる気を示せ!ファイティングポーズをとれ!闘志を見せろ!敵に背中を向けたら、たちまちやられてしまうぞ。絶対に事業を発展させるという気概をもって、2010年を乗り切っていく所存であります。


« ウイントン・マルサリス(tp) 『J Mood』 | メイン | 会社を潰したくなくば、経営理念を打ち立てよ [社長学入門-1] »

コメント

ありがとうございます。ファイティングポーズ構えて、来店したお客にパンチ食らわすということではございませんのでどうかご安心ください(^^;

投稿者 Master : January 5, 2010 02:26 PM

これからも変化は襲ってくるでしょう。
いつどんな世界にポーンと放り出されてもやっていけるように、
わたしも、Masterを見習って、ファイティングポーズで行きます。
経営者ではないけど、その感覚が要る仕事でもある、と思っているので。

投稿者 Aquirax : January 4, 2010 11:42 PM