『The Cotton Club/Orginal Motion Picture Soundtrack』

『The Cotton Club/Orginal Motion Picture Soundtrack 』

 1985年公開、フランシス・コッポラ監督、リチャード・ギア主演の映画「コットン・クラブ」のサントラ。「コットン・クラブ」は、'20年代のNYハーレムに実在した黒人によるショービジネスの殿堂で、入場客は白人に限定された。ここで専属バンドとして活躍していたデューク・エリントン楽団の曲を中心に、キャブ・キャロウェイの[11]など古式ゆかしい演目がハイカラな音質で再現されている。音楽監督はジョン・バリーで、美しいオリジナルの[13][14]を提供。その他の指揮は主にリード奏者のボブ・ウィルバーが担当しており、クラリネットを使った臭みのある当時のエリントン楽団らしさを表現している。 ★★★☆☆

1. The Mooche
2. Cotton Club Stomp #2
3. Drop Me off in Harlem
4. Creole Love Call
5. Ring Dem Bells
6. East St. Louis Toodle-O
7. Truckin'
8. Ill Wind
9. Cotton Club Stomp #1
10. Mood Indigo
11. Minnie the Moocher
12. Copper Colored Gal
13. Dixie Kidnaps Vera
14. The Depression Hits/Best Beats Sandman
15. Daybreak Express Medley

Bob Wilber (as,ss,cl,cond),Lawrence Feldman (ts,ss,cl),Joe Temperley (bs,as,bass-cl),Frank Wes (as,ts,cl),Chuck Wilson (as,ss,cl),Dave Brown(tp,vo[5]),Marky Markowitz,Randy Sandke,Lew Soloff (tp),Dan Barrett (vaive-tb),Joel Helleny,Britt Woodman (tb),John Goldsby (b),Mike Peters (g,banjo),Chuck Riggs,Brian Brake (ds),Mark Shane (p),Danny Druckman,Gordon Gottlieb,Dave Samuels,Ronnie Zito (perc),Bob Stewart,Tony Price (tuba),Priscilla Baskerville (vo[4]),Lonette McKee (vo[8]),Larry Marshall (vo[11]),Gregory Hines (vo[12]),John Barry (cond[13][14])
[Geffen] 1984. Engineer:Tom Jung


« ライオネル・ハンプトン(vib) 『You Better Know It!!!』 | メイン | 他所でUSB-101とDAC-1を繋いだら... »

コメント