デクスター・ゴードン(ts) 『Go!』

デクスター・ゴードン(ts) 『Go!』
  ★★★★★
 ブルーノート時代のゴードンは秀作揃いだが、そのなかでも極めつけ。大相撲のふれ太鼓を思わせるビリー・ヒギンズのスネアドラムにプッシュされ、快調に飛ばすゴードン。深いため息をつくようなバラード[2]の情感はどうだろう。フレーズが泉のごとく湧いてくる[4]。もう一曲泣かせるバラードの[5]、最後はキンコンカンコンで「イフ・アイ・ワー・ア・ベル」かと思わせて渋い[6]で〆る。ワンホーンという言葉は彼のためにある。ピアノのソニー・クラークも好サポート。 

1. Cheese Cake
2. I Guess I'll Hang My Tears Out To Dry
3. Second Balcony Jump
4. Love For Sale
5. Where Are You?
6. Three O'Clock In The Morning

Dexter Gordon (ts),Sonny Clark (p),Butch Warren (b),Billy Higgins (ds)
[Bluenote] 27.Aug.1962 Engineer:Van Gelder


« 11月26日(土)はインフラノイズがオーディオ道場破り!? | メイン | GPS-777でお宅訪問 その1 »

コメント