ウェザー・リポート 『8:30』

ウェザー・リポート 『8:30』

 1978年全米ツアーの模様を収録したライブ盤。リーダー格のザヴィヌル、ショーターがかすむほどに、この頃のジャコ・パストリアスの人気は凄かった!たとえば[2]の後半に向かって追い上げるさまは圧巻。[4]はエフェクトを使ったジャコの独奏。ギタリストさながらにベースをかきならすジャコの影響で、ギター志望者はこぞってベースに乗り換えたものだ。ここまでベーシストの地位を高めたのはジャコの功績だ。素朴でエスニックなムードと電子楽器が混在するWR独自の不思議な世界。ベトナムの生春巻が食べたくなる。ラスト三曲はスタジオ録音。 ★★★☆☆

1. Black Market
2. Teen Town
3. Remark You Made
4. Slang
5. In a Silent Way
6. Birdland
7. Thanks for the Memory
8. Medley: Badia/Boogie Woogie Waltz
9. 8:30
10. Brown Street
11. Orphan
12. Sightseeing

Wayne Shorter (ss),Joe Zawinul (key),Jaco Pastrius (b),Peter Erskine (ds),Erich Zawinul (perc[Brown Street]),West Los Angeles Christian Academy Children's Choir (chorus[Brown Street])
[Columbia] Nov.1978, Feb - Jun,1979.


« カリスマJAZZマスター | メイン | USB-101試聴会に行ってきた (その1) »

コメント

コメントしてください(承認制)




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)