ウエイン・ショーター(ss),ハービー・ハンコック(p) 『1+1』

Amazonで詳細を見る
ウエイン・ショーター(ss),ハービー・ハンコック(p) 『1+1』

 ショーターの吹くヤマハ製ソプラノサックス、ハンコックが弾くスタインウェイ・ピアノによるアコースティックなデュオ作品。新主流派としてジャズシーンを牽引してきた彼等らしく、アコースティックといってもジャズジャズした感じではなく、自由でモダンな響きが印象的だ。静かに、詩的に、二人の対話によってアルバムは進行するが、なかでもビルマの非暴力民主化運動指導者アウンサンスーチーに捧げられたショーター作の[2]が素晴らしい。流しておくだけで知的なムードが漂い、秋の読書のBGMなんかにも最適だろう。案外お正月にかけるといいかもしれない。 ★★★☆☆

1. Meridianne -- A Wood Sylph
2. Aung San Suu Kyi
3. Sonrisa
4. Memory of Enchantment
5. Visitor from Nowhere
6. Joanna's Theme
7. Diana
8. Visitor from Somewhere
9. Manhattan Lorelei
10. Hale-Bopp, Hip-Hop

Wayne Shorter (YAMAHA soprano saxiophone),Herbie Hancock (9 foot, Model D, Steinway piano)
[Verve] Garage Sale Studios, Los Angeles, 1997. Engineer:Tomoo Suzuki


« ビリーズ・ブートキャンプ違法入隊 | メイン | 9/24 JJ工房参加者募集 »

コメント

Master。ショーター&ハンコックと無関係なことばかり書いてごめんなさい(汗)。

> 村井さんが興味を持って下さるなんて大変驚いています。

いえいえ。貴重な情報ありがとうございます。

> 沖縄の地で自社でアンプとスピーカーを設計製作をしており30年の歴史があります。

面白そうですねぇ。『ステレオ』の連載で訪問できるとよいのですが、いつまで続くかわからない(苦笑)ので、計画が立てられません。

那覇空港からモノレールに乗って、県庁前で降りるとすぐみたいですね。

投稿者 村井 裕弥 : September 19, 2007 11:37 AM

村井さんが興味を持って下さるなんて大変驚いています。
緊張しながらこの文章を打っております。
件のメーカーですが「知名御多出横(オーディオ)」といいます。
沖縄の地で自社でアンプとスピーカーを設計製作をしており30年の歴史があります。
音が歪むという理由で半田を一切使わず電気溶接で部品を接合しております。
全機種無指向性スピーカーで今時珍しい後面開放スピーカーもあります。
私はこのメーカーのお陰で無指向性スピーカー信者になりました(笑)。
HPもありますのでどうぞご覧になってください。
http://www.audio.co.jp/
間違ってたら御免なさい。そのときは検索で探してください。直ぐに見つかります。
独自のオーディオ理論が載っております。オーディオの迷信と質問コーナーは必読です。
それと社長の容姿に驚かないでくださいね。私はもう慣れましたから、ふっふっふ。

投稿者 塩ビ管 : September 16, 2007 09:51 PM

> 無線と実験2002年9月号の音響空間クリニックにこのメーカーシステムが載っています。
> 宣伝行為と誤解されそうなのでメーカー名は伏せておきます。

ううん。気になる…。

「宣伝行為だ」なんて思いませんから、ヒントだけでも教えてくださいな。

投稿者 村井 裕弥 : September 14, 2007 09:28 PM

塩ビ管さん、その節はご愛読ありがとうございました。
すでにライターだったことも忘れかけております。(^^;

スピーカーは無指向性がいいですね。指向性の強いものでも、反射を利用して無指向性に持って行くのが今後のトレンドになると思います。

投稿者 Master : September 14, 2007 11:04 AM

はじめまして、AVヴィレッジから貴堂さんの文章を読んでました。
私は江川三郎先生の流派のマニアの端くれです。
恥ずかしながらBOSEのコンパニオン2がメインシステムです。
しかも、ポータブルプレイヤーとアンプ内蔵スピーカーをつないでいる3.5mm→RCA変換ケーブルの値段が5千円というアンバランスなシステムです。ちなみにこのケーブルを作ったメーカーは自社でアンプとスピーカーを設計製作しています。スピーカーは全機種無指向性です。オーディオ雑誌には全くといっていいほど出ないメーカーですが、無線と実験2002年9月号の音響空間クリニックにこのメーカーシステムが載っています。
宣伝行為と誤解されそうなのでメーカー名は伏せておきます。

聴く音楽は専らロックでジャズの事は右も左も分からないので
このブログは大変勉強になります。
長文になりましたのでこれで失礼します。

投稿者 塩ビ管 : September 13, 2007 10:15 PM