アストラッド・ジルベルト(vo) 『Gilberto With Turrentine』
Amazonで詳細を見る
アストラッド・ジルベルト(vo) 『Gilberto With Turrentine』

 タイトルからして、スタンリー・タレンタインがばりばりとテナーを吹いてるのかと思ったら、意外と控えめ。アルバムを仕切ってるのは、アレンジを書いてるエウミール・デオダートだ。アストラッドもスタンリーも主張しすぎず、デオダートの多彩なヴォイスの一部として効果的に配されている。さすがに7年も”ボサノヴァの女王”をやってると、アストラッドの唄も少しは上達。自分のキャラクターはどんなふうに使えるかを学んだようだ。ジャケットもアンニュイでちょっと色っぽい。しかしヘタウマの頃も神秘的で良かったなァ。飛び交う掛け声(アイアート?)と共に盛り上がっていく[5]が圧巻! ★★★★

1. ウォンティング・シングス
2. ブラジルのつづれ織り
3. トゥ・ア・フレイム
4. ふたりの誓い
5. ザズエイラ (Zazueira)
6. ポンティオ
7. トラベリング・ライト
8. ベラ・クルス (Vera Cruz)
9. ある愛の詩
10. 太陽をつかもう

Astrud Gilberto (vo),Stanley Turrentine (ts),Eumir Deodato (electric piano,arr),Ron Carter,Russell George (b),Gene Bertoncini,Sam T. Brown,Bob Mann,Sivouca (g),Hubert Laws,Romeo Penque,Jerome Richardson,George Marge (fl),Toots Thielemans (harmonica),Gene Orloff,Joseph Malin,Emanuel Green,Paul Gershman,Harry Katzman,Julie Held (vln),George Ricci (cello),Harold Coletta (viola),Airto Moreira,João Palma,Denny Seiwell,Dom Um Romão (perc),
[CTI] Jan.-Apr.1971. Engineer:Van Gelder

"南国ムードのジャズ特集"


« アストラッド・ジルベルト(vo) 『おいしい水』 | メイン | ズルはもうよせ »

コメント

マスター☆こんばんは!

スピーカー、早速繋いでもらいました♪
一応、音は鳴るみたいです^^;

部屋の模様替えをして以来、場所だけ取って
置物と化していたスピーカー(@_@。

大切にしま~す(^^♪


投稿者 bossa大好き♪ : July 1, 2007 10:51 PM

2本で20万とはなかなか立派なモノだと想像します。(^^;
スピーカーは愛情かけてやれば一生使えますよ。
大事に使ってあげてください。

投稿者 Master : June 30, 2007 10:04 AM

マスター☆こんばんは!

紫陽花が美しい季節ですね~。
先日、紫陽花の展覧会を見てきました。
たくさん種類があってビックリ!

今夜は久しぶりにアストラッド・ジルベルトを
聴いています(*^^)v

さて、こんなことを書くときっと
笑われると思いますが、
以前、衝動買いしたスピーカー
(たしか2本で20万でした。)を
繋がず部屋に放置しているんです。。

手入れしたら聴けるかしら・・・?
「捨てなさい!」と言われそうですね^^;
でも捨てるのは忍びないんです~。。

スピーカーって古いのは
どうなんでしょ?論外??スミマセン!

投稿者 bossa大好き♪ : June 29, 2007 10:46 PM