ホレス・シルバー(p) 『The Jody Grind』

ホレス・シルバー(p) 『ジョディ・グラインド』

 かつて熱烈なホレス・シルバーのファンだったわたしは、シルバーのレコード(当時はアナログ)を全部聴きたいと思っていた。しかし国内盤や輸入盤の再発で手に入らないのはどうするか。オリジナル盤しかない。ちょっと痛かったが「VAN GELDER」刻印の入った見開きジャケットのオリジナル盤BLP4250を仕方なしに買った。さて、本作でもシルバー節は相変わらずだが、tp、as、tsの3管編成でハーモニーが厚くなっている。アップテンポでエキサイティングな[5]では、新人タイロン・ワシントンがジョー・ヘンダ-ソンばりの物凄いソロを聴かせる。いやいや、続くジェームス・スポルディングのアルトも負けてないぞ。 ★★★★

1. Jody Grind
2. Mary Lou
3. Mexican Hip Dance
4. Blue Silver
5. Grease Piece
6. Dimples

Woody Shaw (tp),James Spaulding (fl,as),Tyrone Washington (ts),Horace Silver (p),Larry Ridley (b),Roger Humphries (ds)
[Bluenote] 23,Nov.1966. Engineer:Van Gelder



« ホレス・シルバー(p) 『Silver's Blue』 | メイン | アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ 『A Night in Tunisia』 »

コメント