マイルス・デイヴィス(tp,key) 『パンゲア』
Amazonで詳細を見る
マイルス・デイヴィス(tp,key) 『Pangaea』

 なかなか良さが分らずに難儀した一連の電化マイルスを理解する突破口となったのがこのCD。とにかく音が群を抜いて良かったのだ。'75年、大阪フェスティバルホールでのライブレコーディング。よくできたP.A.録音とでも言うべきか。ステージを照らす青いライトが目に浮かぶよう。マイルスはワウワウ・ペダルを通したトランペットとオルガンを弾き、ディストーションのかかったエレキギターに8ビートのドラム、全編に聴かれるエムトゥーメのパーカッションが気持ち良い。感触はロック音楽のそれだが、電気楽器はあくまでも素材であって、描き出される世界はアコースティックで壮大な大自然のドラマのようだ。ちょっと長いが寝ないで聴けっ! ★★★★★

Disc:1
1. ジンバブウェ

Disc:2
1. ゴンドワナ

Miles Davis (tp,key),Sonny Fortune (ss,as,fl),Reggie Lucas (el-g),Pete Cosey (el-g, per),Michael Henderson (el-b),Al Foster, (ds),Mtume (perc)
[Columbia] 1.Feb.1975. at "Festival Hall"Osaka,Japan.


« オーディオ異種格闘技戦・JJ工房レポート(その四) | メイン | キース・ジャレット(p) 『ザ・ケルン・コンサート』 »

コメント

冬場は歩いてるだけでは汗をかかないのでランニングですかねえ。
いつもうつぼ公園まで走って、帰りは『アガルタ』『パンゲア』を収録したフェスティバルホールの前をウォーキングで帰ります。(^^;

ところで皆の衆、9月28日(マイルスの15回忌)発売の「マイルスを聴け!version7」を、ナカヤマさんがいち早く当店に送ってくださったのだ!
うれしいなったらうれしいな♪

投稿者 Master : September 24, 2006 08:50 PM

こんばんわ~

『パンゲア』は最後まで聞いたことはありません。
途中で寝てしまうって事は体にいい音楽だと思ってます。

ところで、マスター 素朴な質問なんですが
走るのとウォーキング
どっちが好きですか?? 

投稿者 ウォーキングたじちゃん : September 24, 2006 05:57 PM

若き日のわたしにとってリアルタイムで最もかっこいい音楽だったのが、この頃のマイルスバンドです。
聴きに行った東京公演は、PAのハウリングもあって、正直言って音のうるささ、バランスの悪さに閉口しました。
『アガルタ』『パンゲア』が出て、ようやく何が演奏されてたかが解るようになって、くちずさめるぐらいまで(笑)聴きました。

投稿者 Aquirax : September 24, 2006 05:35 PM

こんにちは。

電化マイルス、今、真剣に取り組んでいるところです。なかなか難渋しておりますが、突破口というか、取っ掛かりのようなものは見えてきたような気がします。

《オン・ザ・コーナー》をちょっと頭を抱えて聴いていたら、長男がお尻を振って喜んで踊っているのです。
おお!
何か啓示のようなものを受けました。

《パンゲア》も無心に聴いてみたら、カッコ良いですねえ。この感想を文章に書くのは難しそうですが・・。何せ無心に聴いているものですから。

garjyu

投稿者 garjyu : September 24, 2006 03:44 PM