メイナード・ファーガソン(tp) 『New Vintage』


メイナード・ファーガソン(tp) 『New Vintage』

 メイナード・ファーガソンは『ロッキーのテーマ』で一躍有名になった驚異のハイノート・トランペッター。で、今度は「スターウォーズのテーマ」である。なんと安直な(笑)決してフォービートのジャズっぽくも気だるいアレンジを期待してはいけない。勇ましいマーチのリズムに乗って、あのメロディが全開で来るから恥ずかしさ100%。ジャズとしてでなく、一種の懐メロだと思って聴けばそれなりに楽しめるし、[1]以外はわりと普通だから赤面せず聴ける。ジャケットも渋いし、当然ながら録音・演奏のクォリティも共に高い。 ★★★☆☆

1. Star Wars (Main Title)
2. Oasis
3. Maria {From West Side Story}
4. Vuelo (The Flight)
5. Scheherazade
6. Airegin

Maynard Ferguson (tp),Mark Colby,Eric Traub (ts,ss),Peter Erskine (ds),Biff Hannon (p,el-p,syn),Roger Homefield,Nick Lane,Randy Purcell,David Taylor (tb),Stan Mark (tp,flh),Mike Migliore (as,ss),Bob Militello (bs,fl),Joe Mosello (tp,flh,congas,perc),Dennis Noday,Ron Tooley (tp,flh),Ralph MacDonald (perc),Steve Khan (g),Donald Corrado,Jim Buffington,Brooks Tillotson,Earl Chapin (french horn)
[Columbia] 1977. Engineer:Bob Clearmoutain,Don Paluse


« デューク・エリントン(p) 『Hi-Fi Ellington Uptown』 | メイン | サド・ジョーンズ(tp) 『Detroit-New York Junction』 »

コメント

メイナード・ファーガソン 2005年8月23日米カリフォルニア州の病院で、腎臓および肝臓疾患のため死去。享年78歳。

投稿者 Master : August 29, 2006 07:47 PM