何もない空間にポッカリ浮かぶ音像が出したい

 あまりにもオーディオ的な話だし、自由自在に出してみせることができないので敢えて避けてきたが、何もない空間にポッカリと浮かぶ音の像を出せるようになりたいのである。2本のスピーカーの中心にボーカルが定位するのは、これはまあ普通の話。もうちょっと上、スピーカーよりも上の高さに、フッと浮かんでは消えるボーカルを実現したい。
 そんなもん出んでもエエがなと思ってここまで来たが、そういうのを期待して来店するマニアも居るだろうし、出せるものなら出してみたい。
 いままでプロも含め、たくさんの音の達人宅を訪問したけれど、意外にもこれを実現していたお宅はゼロだった。ゼロでっせ、ゼロ。近いのはたくさんあった。でも、大抵の場合高さが出てない。神戸の鎌谷さん宅では高さが充分だったが、イプシロンはかなり背の高いスピーカーなのでこれは例外。(^^;
 ポッカリ浮かぶ音像は、オーディオ店なんかでは結構普通に体験できるのに、個人宅だとなかなか出ないのはなぜか。何かノウハウがあるに違いない。ヒントは"レコードジャケット拡散反射法"、高域成分がふんだんに聴き取れると高さが上がってくるようなのだ。昨日のエントリー"スピーカー、たくさん置いてあるのに音が良い"とも関連がありそうだ。決定的な証拠を掴んだらまた報告する。


« スピーカー、たくさん置いてあるのに音が良い | メイン | ラムゼイ・ルイス(p) 『The In Crowd』 »

コメント

SAロジックのHPに高さの出し方の解説がありますけど、
あのパネルなしでなんとかならんものかと勉強中。(^^ゞ
http://www.salogic.com/

投稿者 Master : June 9, 2006 07:30 PM