スウィングル・シンガーズ(cho) 『Jazz Sebastien Bach』

スウィングル・シンガーズ(cho) 『ジャズ・セバスチャン・バッハ』

 「Bach」のクレジットを見て「バッチって誰や?」と思ったのは内緒である。大バッハの名曲を、フランスの男女混声コーラスグループ、スウィングル・シンガーズが唄った異色作。4ビートのベースとドラムスをバックに、「ダバダバダバ」とコーラスが展開。歌詞はない。「これこそバッハだ」と言ったらクラシックのファンは怒るだろうが、これはこれで格調高く、知的でオシャレ。MJQとの共演作『ヴァンドーム広場』も見事だが、本盤も録音が凄く良い。ジャズファンのバッハ入門に最適だ。ウルトラセブンとネスカフェのコマーシャルを思い出す。 ★★★☆☆

1.フーガの技法~フーガ ニ短調
2.コラール・プレリュード第1番
3.G線上のアリア (Air For G String)
4.平均律クラヴィーア曲集第2巻~プレリュード ヘ短調
5.イギリス組曲第2番~ブーレ
6.平均律クラヴィーア曲集第2巻~フーガ ハ短調
7.平均律クラヴィーア曲集第1巻~フーガ ニ長調
8.平均律クラヴィーア曲集第2巻~プレリュード ホ長調
9.パルティータ第2番~シンフォニア
10.平均律クラヴィーア曲集第2巻~プレリュード ハ長調
11.カノン
12.インヴェンション ハ長調
13.平均律クラヴィーア曲集第2巻~フーガ ニ長調
14.ヴィヴァーチェ
15.プレリュードとフーガ第10番ホ短調
16.主よ人の望みの喜びよ (Choral De La Cantate BWV 147)
17.ガヴォット
18.プレリュードとフーガハ短調
19.フーガ ト長調
20.アダージョ
21.プレリュードとフーガ 嬰ハ長調
22.衆賛プレリュード「来たれ異教徒の救いの主よ」
23.プレリュードとフーガ第21番

The Swingle Singers (cho)
[Philips] 1963


« セロニアス・モンク(p) 『Thelonious Monk And Sonny Rollins』 | メイン | 優秀録音って何だ? »

コメント