「A&Vヴィレッジ」2006年5月号発売

 「A&Vヴィレッジ」2006年5月号発売。今回の「音の達人たち」はP.94。毎度文字が大きくなったり小さくなったりで申し訳ありませんけど、今回は小さい字がぎっしり詰め詰め。オーディオ南海・西田辺店訪問とインフラノイズDAC-1の2本立てで、結構勢いがありますので、見た目ほどはダレずに読めると思います。(^^;
 この原稿を書くにあたって、過去の日記を読み返し、「やはり足を使って取材しないとダメだ」との結論に達しました。前号の「真空管式インシュレーター」に続き、「オマケケーブル」という必殺アイテムも登場。文章的にはむちゃくちゃですけど少し懐かしいタッチで書いてあります(笑)それとP.129村井裕弥さんのDAC-1に関する記事の最後にわたしの名前が出てきて、思わず噴いてしまいました。(^^;


« ジョアン・グラウアー(p) 『Joanne Grauer Trio』 | メイン | グラント・グリーン(g) 『The Main Attraction』 »

コメント