ソニー・クラーク(p) 『Sonny Clark Trio』

ソニー・クラーク(p) 『Sonny Clark Trio』

 同名のアルバムがブルーノートからも出ているが、こちらは全曲ソニーのオリジナルで、スタンダード曲で固めた前者とは対照的。かつては”幻の名盤”と騒がれたものの、CD時代になって有難味は半減。それでも内容は一級品だ。独特の音色、それにジャズには珍しい油絵タッチのジャケットデザインが醸し出す陰鬱な雰囲気のなか、バド・パウエルを彷彿とさせるバップフレーズが踊る。[1]、[3]のマックス・ローチ、[2]のジョージ・デュビビエのソロも良い。 ★★★★

1.マイナー・ミーティング
2.ニカ
3.ソニーズ・クリップ
4.ブルース・マンボ
5.ブルース・ブルー
6.ジャンカ
7.マイ・コンセプション
8.ソニア
9.ニカ(別テイク)
10.ブルース・ブルー(別テイク)
11.ジャンカ(別テイク)
12.ソニア(別テイク)

Sonny Clark (p),George Duvivier (b),Max Roach (ds)
[Time] 23.Mar.1960.



« ジュディ・ロバーツ(vo,p) 『Circle of Friends』 | メイン | アナログは滲む デジタルはゆがむ »

コメント