ルイ・アームストロング(tp,vo) 『Louis Armstrong Meets Oscar Peterson』

ルイ・アームストロング(tp,vo) 『Louis Armstrong Meets Oscar Peterson』

 オスカー・ピーターソン・トリオ+ハーブ・エリスのギターを伴奏に、ゆったりとバラードを唄ったデュエットの傑作『エラ・アンド・ルイ』に準ずる内容となっている。それもそのはず[13]から[16]までは、2匹目のドジョウを狙った『エラ・アンド・ルイ・アゲイン』と同じ日のセッション。エラのような女性でも(失礼!)やはり華があるほうがいいように思う。代わりにタイトルに昇格したピーターソンも、前作と同様控えめなピアノを弾いており、エド・シグペンを加えたレギュラー・トリオで豪快に弾きまくる以前のスタイルで、ピーターソンのファンにはやや物足りないかもしれない。 ★★★☆☆

« バド・パウエル(p) 『Bud Powell in Paris』 | メイン | ジョン・コルトレーン(ts,ss) 『Coltrane "Live" At The Village Vanguard』 »

コメント