マーカス・ロバーツ(p) 『Prayer for Peace』

マーカス・ロバーツ(p) 『Prayer for Peace』

 マーカス・ロバーツのソロピアノ演奏によるクリスマスソング集。[1]は10分近いオリジナル曲で、それ以降は3~4分程度のお馴染みの曲が続く。ウイントン・マルサリスのバンドで、リーダーに負けじと超絶技巧を披露したクールなマーカスが、まるごと一枚クリスマスアルバムを作ってしまうのは意外だった。うる憶えだが、何かの本で「世界で一番素敵な曲は?」との質問に、「そりゃあナット・キング・コールの"The Christmas Song"さ!」と答えていたのがマーカスだったような。「蛍の光」として有名な[14]が鳴り出すと、よく閉店時間と間違われる。 ★★★☆☆

1.Prayer for Peace
2.Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!
3.Silver Bells
4.Christmas Song
5.White Christmas
6.Silent Night
7.Sleigh Ride
8.O Come All Ye Faithful
9.What Child Is This? (Greensleeves)
10.Go Tell It on the Mountain
11.Rudolph the Red-Nosed Reindeer
12.O Tannenbaum
13.Christmas Blues
14.Auld Lang Syne

Marcus Roberts (p)
[Novus] 5-7.Jun.1991. at St Joseph's Cathedral,New Orleans,LA, 22.Sep.1990. at Concordia College in Bronxville,NY,

★クリスマス関連CD一覧★


« ジミー・スミス(org),ウエス・モンゴメリー(g) 『The Dynamic Duo』 | メイン | 『The Christmas Collection / Various』 »

コメント

コメントありがとうございます。
ウイントン・マルサリスの『スタンダード・タイムVol.1』で、「メモリーズ・オブ・ユー」をソロピアノでやってますが、本作もあの雰囲気に近いですね。

投稿者 Master : January 21, 2007 05:45 PM

 クリスマスの作品を作ったとは、他の作品のライナーノーツに書かれていましたが、貴兄のブログでよく知ることが出来て嬉しいです。でも、彼のジャケってどうして、クラッシックみたいな出来なんでしょうね。

投稿者 kumac : January 21, 2007 07:26 AM